2004年10月30日

イルカの肉はおいしい。

ご当地の踏み絵

ここを引用して、みんなで答えまくるのが、
はてなダイアリーで静かに流行っているみたいですね。



静岡出身の僕は、静岡の項を途中までやってみたんだけど、
あまりにも項目が多くて、途中で放棄しました……。
ごめん、イラチなもんで。

一部、静岡の「これは」という項目を抜粋します。


● イルカを食べたことがある。
● イルカの肉やチョコレートケーキが給食に出てくる。


そうなんですよ、イルカを食べるんです、静岡県人は。
でも、チョコレートケーキは知らねえぞ。


● 他県にある富士見台という地名はちっとも富士見台ではないと思う。
● 不動産屋の営業に「この窓からは富士山が見えるんですよー!」と紹介されると、「コイツ、よそ者だな」と思ってしまう。
● 新幹線で富士山を撮ろうとする人を見るとなぜか優越感を感じる。


こういう傲慢なやつなんです、静岡県人は。
富士は全部静岡のもんだー!


● 結婚披露宴に招待されると、時々Jリーグの選手が隣のテーブルにいたりする。
● 雨が降っていても風が強くても体育のサッカーは必ずやる。
● カズの実家のお好み焼き屋で、カズの等身大パネルと記念写真を撮ったことがある。
● サッカー王国は誇りだが、静岡県警のマスコットのエスピー君までサッカー顔なのはいかがなものかと思っている。
● 野球をする奴はサッカーが出来ない奴だ。


あはは、県民あげてサッカーバカじゃん。

ん? エスピー君って何だ?
こ、これか。うわっ……。
↑「どうして顔がサッカーボールなの?」の項目は、素敵すぎます。


みなさんも、ご自分の出身の都道府県を見てみてくださいね。
頭にくるかもしれないけど……。


追記(21:55)
当初のこの記事のタイトルは「イルカのチョコレートケーキって……」でしたが、
上記で引用した内容は「イルカの肉や/チョコレートケーキ」と切れるんですね。
「イルカの/肉やチョコレートケーキ」だと読み違えてました……。
というわけで、誤解を招くタイトルは訂正します。
この記事へのコメント
帆波です。実は私、京都出身なんです。ご当地の踏絵おもろいわー
けど「河原町のジュリー」やのうてほんまは
「新京極のジュリー」なんです
亡くなった時、京都新聞の社会面に大きく出ましたんどす。
Posted by 帆波 at 2004年10月30日 22:24
→帆波さん。

「ご当地の踏み絵」、
地元ならではのおもしろさがありますよねー。

ネットで検索すると、
「河原町のジュリー」という呼び名が定着してたみたいですが、
実際は新京極にいたんですか。なるほどー。
しかし、京都新聞にでかでかと報道されたとは、
ジュリーさんってホントに有名だったんですねえ。
Posted by 杉山竜 at 2004年10月31日 02:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/921929

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。