2004年10月04日

ついに発見!バールのようなもの

いや、工具か何かだと思っていたんですよ。
それはあまりにも、視野が狭かったというか、常識に囚われすぎていたというか……。
さんに衝撃の記事が!

おお、これがバールのようなものか!

ついに我々は、夢にまで見た「バールのようなもの」の実物を、
目の当たりにすることができたのだ……。
おかあさん、これがバールのようなものだよ……。
posted by 杉山竜 at 02:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 言葉にこだわってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
杉山さん、こんにちは。
こちらへの書き込みは初めてです。

自分もつねづね、「バールのようなもの」は気になっていました。
昨年9月23日の万能川柳を見ていただけると嬉しいです。
と、思いっきり自己宣伝でスミマセン(汗)。

「バールのようなもの」は「ソレノドン」と言う生き物に似ていますよ。
ちなみに、有毒哺乳類です。
Posted by 猿レンチ at 2004年10月04日 14:32


 いや、ソレノドンよりもヌマチトガリネズミやエレファントシュリーに似てますよ。トビハナアルキに後ろ足が生えて鼻が短くなった感じですね。

 ソレノドンは食虫類だったような…。
Posted by 中野 at 2004年10月04日 18:36


>猿レンチさん

見ましたよー。昨年9月23日の万能川柳!

事件記事バールのような物はナニ  宝塚 猿レンチ

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/senryu/archive/news/2003/09/20030923ddm041070998000c.html

おお、まさにこのことじゃないですか!さすがですね〜。
ところで、ソレノドンって、それ何?(笑)

>中野さん

んががが、ヌマチトガリネズミもエレファントシュリーもトビハナアルキも、
何だかわかんないですよー!
全部実在の動物? 動物のようなもの?


それにしても最近、ライブドアのブログのコメント欄で、
「名前」欄にカーソルが止まらないのは僕だけ?
(メール欄に動いちゃうんですよー)
Posted by 杉山竜 at 2004年10月05日 02:22
Posted by 旧ブログコメント at 2004年10月09日 16:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。