2012年07月08日

『ぬまづ文芸』川柳部門選者は今年も仲畑貴志氏!皆さん、ぜひご投句を!

静岡県沼津市で、毎年秋に行われる「沼津市芸術祭」。
その中の「文芸部門」(『ぬまづ文芸』)は、俳句・短歌・川柳などについて、
全国からの応募を募り、それらの作品を全国的に有名な選者によって選を行う、
30年以上の伝統がある公募です。
ホームページはこちら(※残念ながら、一昨年より更新されておりません)。

その川柳部門の選者は、2009年より、
毎日新聞・万能川柳選者でもある我らが仲畑貴志氏が務めております。

万能川柳関係では、昨年は、丁珍姉御さんが「文化協会賞」を受賞、
また離らっくすさんさんが入選。
選者の引力で、実に素晴らしい秀作が集まりましたが、
残念なことに、応募数は俳句や短歌より少なめでした。

今年はぜひ、俳句や短歌以上の応募数で、さらに充実させましょう!!




第39回沼津市芸術祭 文芸部門(ぬまづ文芸)
作品募集要項


主催:沼津市教育委員会、沼津文化協会
主管:沼津市芸術祭『ぬまづ文芸』実行委員会

1.応募規定
 1)全国公募
 2)作品は1人1種目に1編(短歌は1首、俳句・川柳は1句)
 3)種目
   随筆  6〜8枚  選者:森脇逸男氏
   詩   1〜3枚  選者:三木卓氏
   短歌    1首  選者:栗木京子氏
   俳句    1句  選者:黒田杏子氏
   川柳    1句  選者:仲畑貴志氏

 ★作品は400字詰B4版原稿用紙を使用のこと
 ★種目を明示すること(特に俳句・川柳は種目をはっきりと)

2.応募上の注意
 1)応募原稿に、氏名(ふりがな)・年齢・住所・郵便番号・電話番号を明記
   ※柳名(雅号)の使用可です。その場合、本名と柳名を併記してください。
 2)応募作品は自作で未発表のものに限る
 3)応募原稿の訂正・さしかえは認めない
 4)応募規定に違反したものは「失格」とする
 5)応募原稿は返却しない

3.応募期間
 平成24年6月1日(金)〜7月31日(火)※当日消印有効

4.応募料
 1種目1編につき1000円の小為替を応募作品に添えて納入する
(ただし、高校生以下は無料)
※小為替(定額小為替)は、郵便局で購入できます。詳細はこちらを。

5.送り先
 〒410-0887 静岡県沼津市東宮後町27 沼津文化協会
 『ぬまづ文芸」係

  Tel・Fax 055-952-6597

6.入選発表
 平成24年10月9日(火)
 沼津文化協会にて入選発表(投稿者には郵送にて知らせる)
 ※ホームページでの入選発表は行われない可能性が高いです(昨年はそうでした)ので、
  まずは郵送をお待ちください。入選者には9日前後に通知が届くはずです。

7.『ぬまづ文芸』(入選作品集)発刊
 平成24年11月18日(日)
 ※入選者には表彰式にて配布、
  その他応募者全員(表彰式欠席の入選者含む)には後ほど郵送されます。

8.賞
 芸術祭賞・市長賞・教育長賞・文化協会賞・奨励賞

9.表彰式
 平成24年11月18日(日)13:00〜14:00
 沼津市立図書館4F (JR沼津駅より徒歩5分ほど)


10.『ぬまづ文芸』ゼミナール
 表彰式終了後、選者をまじえて同会場にて
 (一般の参加者も歓迎、無料) 14:00〜16:00



こちらをごらんになっている川柳作家の皆さん!
ふるって、力作のご投句を。よろしくお願いします!
私も、今年も参加します!
posted by 杉山竜 at 14:21| Comment(0) | 万能川柳情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。