2006年07月09日

業田良家師匠の新刊コミック情報!!

ひさびさのブログです。
書くたびにひさびさってどうよ……。

「川柳虎の皮」の選者でもおなじみ、業田良家氏(師匠)の
新刊コミックのご紹介です。今年は再発も含め新刊ラッシュ!



まず、先日お伝えした『世直し源さん』『源さん刑事(デカ)』に続き、
またしても旧作が文庫で再発!

●『執念の刑事(デカ)』(上) 税込620円・竹書房<文庫>
shunen1.jpg
http://www.amazon.co.jp/gp/product/481242691X/ (アマゾン)
http://www.bk1.co.jp/product/2670580 (bk1)

●『執念の刑事(デカ)』(下) 税込620円・竹書房<文庫>
shunen2.jpg
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4812426928/ (アマゾン)
http://www.bk1.co.jp/product/2670581 (bk1)

日本一執念深い刑事・山脇執念さんを中心としたドタバタ4コマ。
『自虐の詩』と『源さん刑事』のミッシング・リンク……かな?
あんまりシリアスな話はなく、楽しく笑える名作です。


そして、名作『ゴーダ哲学堂』(既刊2冊)に続き、
「ビッグコミックオリジナル増刊号」(隔月刊)に2年間連載された
作品が、いよいよ単行本化!

●『女はつらいよ』 税込1,000円・小学館<単行本>
tsuraiyo.jpg
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4091805485/ (アマゾン)
http://www.bk1.co.jp/product/2691791 (bk1)

前作『ゴーダ哲学堂』と一転して、ハートフルなコメディです。
理想の再婚相手を探すバツイチ女性、望月満月さんの物語。
哲学風なところはないですが、これはこれでクセになるおもしろさです。

それぞれ、書店で見つけたらすぐゲット!
また、上記ネット書店でもそれぞれ取扱中なので、
書店で見つからないときはご利用ください。
posted by 杉山竜 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳虎の皮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20521554

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。