2004年12月22日

Half Japanese、およびJad Fairさんについて。

ニルヴァーナのところで出てきたHalf Japaneseというバンド、
やっぱり知っていらっしゃる方は少ないようですね。
知らないのは秋山姉妹だけじゃなくて(笑)。
どマイナーな話なんですが、ちょっとだけ紹介。

80年代からアメリカのインディでマイペースでやってる、
Jad Fairという人のバンドです。
もう、何だか不思議な壊れ方をした音楽で、時に異様に感じるときもありますが、
どこか笑えるところがあり、ま、一種のユーモアなんでしょう。

彼の公式サイトがあるんですけど、

http://www.jadfair.com/

こんな眼鏡をかけた人に悪い人はいないでしょう(笑)。
彼は日系人ではないと思うんだけど、何でHalf Japaneseという名前にしているのかは、
僕は知らないです。きっと何かの冗談なんでしょう……。

いろんな人やバンドと共演している人でもあり、
上記サイトに載っていた共演者リストを貼り付けてみますが、

Yo La Tengo, Daniel Johnston, Jason Willett, Naofumi Ishimaru, J. Mascis, Mosquito, Kramer, Teenage Fanclub, DQE, The Pastels, R. Stevie Moore, Terry Adams, Tom Ardolino, John Zorn, Fred Frith, Monster Party, &TheBeatles, Phono Comb, The Shapira-O'Rama, Moe Tucker, The Dim Stars, Daisy Cooper, David Fair, and The Tinklers.

わかる人にはわかるラインナップですね……。
Sonic Youthのメンバーとの共演も結構あります(Mosquito,The Dim Starsなど)。
&TheBeatlesというのは、間違いなくBeatlesじゃないです(笑)。

上記サイトのここで、

http://www.jadfair.com/music/free/

ジャドの「なんじゃこりゃ」的サウンドが16曲も無料で聴けますので、
興味があったらぜひ聴いてみてくださいね。
あまり大きな音で聴かないよーに(笑)。
posted by 杉山竜 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。