2008年07月21日

いよいよ発売!『川柳虎の皮』単行本第4巻!

全国の『川柳虎の皮』(ビッグコミックオリジナル(小学館)連載)
ファンの皆様、朗報です!
単行本第4巻がついに今月末(7月30日)に発売されます!

●ビッグコミックスペシャル
「川柳虎の皮 オシャレ編」(LESSON63〜88収録)
 定価 1,200円(税込)小学館・刊

ちなみに今までの3巻のデータは以下のとおり。
◆第1巻 
 単行本名「川柳虎の皮」、98年10月発刊、LESSON1〜21収録 税込1,050円
◆第2巻
 単行本名「新・川柳虎の皮」、02年11月発刊、LESSON22〜41収録 税込1,260円
◆第3巻
 単行本名「続・川柳虎の皮」、02年12月発刊、LESSON42〜62収録 税込1,260円


今までは1冊に約20回分を収録していましたが、
今回は26回分と大幅に増量。
定価も第2〜3巻より安くなっています。

収録されるのは2001年6月発売号から約2年分。
結構懐かしい句も多数収録されるわけです。

私の漫画化された句「命って凄い音だな誘蛾灯」も収録されるので、
その漫画を読むためにも(笑)ぜひ皆さん買ってください!!

何冊も買って配り歩いて、楽しい川柳をみんなに知ってもらうのも
いいかなあと思います(実際にやろうかなあと思っている私です)。





なお、業田良家師匠の単行本が、同日に他に2冊も発売!
業田ファン、漫画ファンはまとめて買うべし!


●ビッグコミックスペシャル「独裁君」
 定価1,200円(税込) 小学館・刊

 季刊誌「わしズム」に連載していた4コマ漫画で、
「シャルル民主主義人民共和国」の大統領(独裁者)・シャルルの
独裁政治とその日常を描いた4コマギャグ漫画。
マジに爆笑できます!
なんとウィキペディアにも項目があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E8%A3%81%E5%90%9B


●「新・自虐の詩 ロボット小雪」
 定価1,000円(税込) 竹書房・刊

月刊漫画誌「まんがくらぶ」で連載されていた4コマ。
映画化された、あのイサオと幸江の物語ではなく、
未来を舞台とした、全く別のストーリー。
「自虐の詩」ファンはもちろん、「ゴーダ哲学堂」シリーズが
好きだった方にもオススメです!
posted by 杉山竜 at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 川柳虎の皮情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日買いました!
買ったのはこれで3冊目です
見てると記憶がよみがえりますネ。
索引でシリーズものが調べられ便利です!
Posted by 辰五郎 at 2008年07月31日 08:44
>辰五郎さん

私も今日、やっと買いました!
いやー、懐かしい句がずらりで、いいですね〜。
素敵な表紙に見入ってしまいました。
初出と差し代わっているところを探してしまうのが
マニアでしょうか(笑)。

独裁君も読了。いやー、笑っていられない
恐ろしい短編もあり、これは必読ものですよ……。

我が家には、明日amazonから「ロボット小雪」が
届きます(amazonでは、虎の皮と独裁君がなぜか
予約できなかったのです。何やってんだamazon)。
本屋ではどこでも平積みでした。楽しみです。
Posted by 杉山竜 at 2008年08月03日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103312336

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。